許してもらえる?浮気をしたけど彼氏に言うべき?後悔しないためのルールとは?

大人の恋愛ハウツー

MENU

許してもらえる?浮気をしたけど彼氏に言うべき?後悔しないためのルールとは?

付き合っている彼氏がいるのに、つい他の男性に恋をしてしまった・・・。
たとえどれだけ彼氏のことが好きでも、イケメンが現れたら、ついクラっときてしまうこともあります。
今回は、ダメだと思いつつも、彼氏以外の男性と浮気してしまった時の対処法について考えてみます。

 

彼氏の前で態度を変えない

 

当然といえばそうですが、男性だって彼女の変化には気がつきやすいもの。

 

服装やメイクが変わったり、会話していても上の空になっていては「え?まさか浮気?」と勘ぐられることもあります。
彼氏と一緒にいるときに、これまでと明らかに違う態度をとらないように気をつけてください。

 

むしろ、今まで以上に彼との会話に集中して、しっかりと受け答えすること。
ついつい浮気相手の男性と話す時の「クセ」みたいなものがでてしまうので、妙に取り繕うような雰囲気は絶対に避けてください。

 

表情を変えてしまと、どんなに鈍感な男性にでも、浮気に気づかれてしまうので、これまでと同じ態度を徹底的に貫いてくださいね。

 

SEXに拒否反応をしない

 

浮気相手の男性と関係をもってしまうと、どうしても彼氏と比べてしまうもの。
その時点で、彼は「あれ?こんな声の出し方、体位を知っていたかな?」と違和感を感じてしまいやすいのです。

 

1番気をつけたいのは、浮気相手とのSEXを思い出してしまうこと。
無意識に、あなた側が違うSEXの感覚を思い出してしまうと、体は正直なので、これまでとは全く違う反応をしやすくなります。

 

しかも、浮気相手とのSEXのほうがスリルがあって、刺激的だと思ってしまうので、彼との関係を拒否してしまうことも・・・。
それはかなりの確率で、彼に気づかれやすくなり、続くと「マンネリ化」とは言い訳できなくなる状況になるのでご注意を。

 

おわりに

 

最初は浮気をするつもりはなかったし、心の浮気だったらいいかと思っていた。
でも、SEXまでしたとなると、あなたは身も心も、浮気相手にもっていかれた状況になりがちです。
早く浮気相手と縁をきって、心の中で謝りつつも、彼との関係をより良くするために忘れてしまいましょう。