彼氏との初エッチをする時に。セックスで彼氏を驚かせていない?

大人の恋愛ハウツー

MENU

彼氏との初エッチをする時に。セックスで彼氏を驚かせていない?

男性は意外とデリケートな心を持った人が多いものです。

 

いよいよ彼と初めてのHをする時、いままであなたが元カレと当たり前にしてきたことをしたがために、彼がびっくりしたり、悲しくなったりしてしまっては、せっかくのひと時を楽しむことができません。

 

ここではそんな初めてのHで注意すべきことをお伝えしたいと思います。

 

キスは彼主導で

 

初めてのHでするキスは、彼に主導権を渡した方が上手くいくようです。
例え元カレよりキスが下手だったとしても、ここは一先ず彼の出方やテクニックを観察するために、主導権を渡しましょう。

 

女性経験の少ない彼に、いきなり濃厚で上手いディープキスをしたら、彼はびっくりしてしまうかもしれません。
キスの仕方で彼のHの傾向や経験値が分かると思うので、まずはじっくり試しましょう。

 

いきなりのアブノーマルなプレイや言動は封印

 

彼も同意でするなら何をしても構いませんが、そうじゃないのにいきなり体を縛ったり、SMっぽいプレーをするのは厳禁です。

 

経験の少ない男性が経験豊富な彼女に大切な部分をアブノーマルに愛撫されて、怖い思いをしたという話を聞いたこともあります。

 

最初のHでは彼の出方や雰囲気を読んで、プレイをレベルアップしていくことが大切なのかもしれません。

 

体位は彼におまかせ

 

「元カレはバックが好きだった」とか「靴下をはいたまました」など、男性によって様々な嗜好のある体位です。
あなたのお気に入りの体位があるかもしれませんが、最初は彼の好きな体位におまかせしましょう。

 

二回目以降から徐々に、「○○してみない?」と誘っていけばいいのです。
いきなり最初からハードルの高い技や、マニアックな体位を要求されると、「前のヤツに仕込まれたのか?」と、彼の頭の中に考えたくないあなたの元カレの残像が蘇ってしまうかもしれません。

 

おわりに

 

初めてのHは、お互いの相性や癖を印象付ける最初のチャンスです。
彼に不快な思いをさせないよう上手に配慮しながら主導権を渡して、彼のHの嗜好を研究すると今後のために役立つこと間違いなしです。
アブノーマルなプレイも好みの体位も、それからでも遅くはないのですから。