付き合っていないのにエッチしちゃだめ?片思いの時に気をつけたいこととは?

大人の恋愛ハウツー

MENU

付き合っていないのにエッチしちゃだめ?片思いの時に気をつけたいこととは?

片思いは切ないですよね。
何とかして彼に近づきたいと思いますし、彼のことを考えてドキドキします。

 

しかし感情的になりすぎてはいけませんし、片思い中にも冷静でいることは大事なのです。
どういった心掛けが大事なのでしょうか。

 

自分から連絡をしすぎない

 

自分からばかり連絡をしていて、彼の反応が薄いとショックですよね。

 

返信がなくても良い、そっけなくても良いという覚悟があれば良いのですが、そうでない場合には自分からばかり連絡せずに、会った時に楽しそうに振舞うという方が良いのです。

 

一生懸命になりすぎずに、駆け引きを楽しむようにしましょう。

 

体の関係を持つのは、付き合ってから

 

お付き合いをする前に彼と体の関係を持ってしまうと、彼にとって都合の良い女やセフレになってしまう可能性が高くなります。
お付き合いをするまで関係を持たないようにして、お付き合いをしてから関係を持った方がお互いにドキドキしますよね。

 

相手を冷静に見る

 

片思いをしている時には、相手に対して冷静になれないことがあります。
悪い面があっても気のせいかなと思ってしまって、そのまま流してしまうことがあります。

 

お付き合いを始めてから「やっぱり気のせいではなかった」と思うことがあれば、失敗です。
片思いをしていても、彼がどんな人なのか冷静に考える余裕はほしいです。

 

自分の中で盛り上がりすぎない

 

片思いをしていると、少し彼に優しくされたら、脈ありかなと思って燃え上がってしまうことがあります。
しかしその勢いで告白すると、振られてしまうということもよくあります。
気持ちが盛り上がりすぎて冷静さを失うのではなく、客観的に考えるようにしましょう。

 

おわりに

 

いかがでしたか。
片思い中は周りが見えなくなってしまうことがありますが、冷静さを大事にして恋愛を成就させてください。