エッチの体験人数や下ネタはNG?男性と付き合う前に話してはいけないこととは?

大人の恋愛ハウツー

MENU

エッチの体験人数や下ネタはNG?男性と付き合う前に話してはいけないこととは?

片思いしている男性には、自分のことを知ってもらいたいと思い、ついつい色々な話をしてしまうことがあります。
しかしその段階で悪印象を与えると、そこから恋愛に発展するのが絶望的になります。
どういった話題は避けた方が良いのでしょうか。

 

前の恋愛のこと

 

自分がどんな恋愛をしてきたのかについて、あまり本当のことを言わない方が良いです。
素敵な恋愛をしてきたのであればまだ良いのですが、二股、不倫などの過去は秘密にしておくようにします。
お付き合いするのが嫌だなと思われてしまいます。

 

過去の経験人数を話したりすると、男性は引いてしまいます。
「今までに2人」と少ないことをアピールしようと思っても、男性からしたら「2人も」と受け取られてしまう事もあります。

 

下ネタ

 

彼と打ち解けるために下ネタを話す人がいますが、これもNGです。
「こんな風に話す子には、ついていけないな」と思われてしまうのです。

 

恋愛関係に発展させるためには、下ネタは苦手というふりをしておくのが賢明です。

 

家族にまつわる悩み

 

重すぎる悩み事などを相談するのは、お付き合いしてからの方が良いです。
荷が重いな、色々抱えている子だなと同情はされても、敬遠される場合も多いです。
思い話をするのは、お付き合いをして信頼関係ができてからにした方が良いです。

 

人の悪口

 

人の悪口を言う子は、性格が悪いと思われてしまいます。
いくら相手が悪くても、それを人に話すのはどうなんだと思うのが男性です。
悪口を言いたくなっても、「良い子なんだけど、○○なところもあって困っている」と軽く話すぐらいに
とどめておく方が良いです。

 

おわりに

 

いかがでしたか。
避けた方が良い話題に気をつけて、楽しく話をすることで、恋愛が成就し易くなります。